焦る前に結婚相談所の資料請求をしてみよう

必要なものと手続きの流れ

カップル

大阪の仲人型結婚相談所に入会するには、戸籍抄本や確定申告書などの書類や10万円以上の入会金を用意しておく必要があります。結婚相談所は入会するまでハードルは高いですが、入会してしまえば結婚がより身近になります。

基本的な利用方法

男の人と女の人

多くの結婚相談所は入会金や月会費を支払うことで利用できます。神戸市でも結婚相談所によって利用システムや料金が違うので、沢山資料請求や無料コンサルティングを申し込んで、じっくり比較して選ぶことをお勧めします。

資料を見ることから始める

ハート

出来るだけ多く集める

婚活を始める際、どの結婚相談所を選ぶと良いのか分からなくなってしまうことが多々あります。全ての結婚相談所に足を運んでいては、膨大な時間と労力が必要になってきますし、強く勧誘をされると断りきれないかもしれません。そのような事態を防ぐためにも、どのような行動を行なったらいいのかきちんと把握しておくことが大切です。まずは、結婚相談所に対して資料請求をするようにしましょう。多くの結婚相談所で行っていることですし、基本的に無料で資料請求を承っているところが多いので、気兼ねなく連絡をしてみると良いでしょう。メールや電話で請求するところもありますし、公式ホームページに専用のフォームが設けられているところもあります。資料請求をする際には、気になるところは全て送って貰った方が良いでしょう。家でじっくりと比較検討することが出来るからです。チェックするポイントとしては、どのような形態で結婚相談を行っているのか、何歳くらいの人が多く登録しているのか、どのくらいの料金がかかることになるのか、通いやすい場所にあるのかどうか…などが挙げられます。これからの自分の人生が決まる場所かもしれませんので、資料請求後は、絶対に妥協せずにじっくりと検討していくと良いでしょう。資料の形態は相談所によってさまざまです。立派な冊子になっている場合もありますし、ちょっとした広告程度の場合もあります。不明点があれば、電話やメールをして追加情報を得ると良いでしょう。

気軽に婚活を楽しもう

ハートを持つ人

名古屋の街コンの参加料金は1人当たり男性なら3500円から8000円程度、女性なら1000円から3000円程度で、参加者は20代から30代までの若い年齢層の人が多いです。街コンの企画によって成婚率にばらつきがありますので、婚活が目的であれば婚活のために企画された街コンに参加するとよいです。